JIS X 8341-3に対応したサイト作成

誰でも、見やすく使いやすい、ウェブアクセシビリティに配慮したWebサイトを制作

ウェブコンテンツJIS規格(JIS X 8341-3)に対応したWebサイトの制作を行い、アクセシビリティ・ユーザビリティの向上を心掛けています。

ウェブアクセシビリティ

「ホームページを利用するすべての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスを利用できること」をウェブアクセシビリティといいます。

JIS X 8341-3:(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)

JIS X 8341-3は、ウェブアクセシビリティに関する国内の標準規格です。
主に高齢者・障害のある人及び一時的な障害のある人がウェブコンテンツを知覚し,理解し,操作できるようにするために,ウェブコンテンツを企画,設計,制作・開発,検証及び保守・運用するときに配慮すべき事項を指針として明示したものです。

達成等級には、等級A、等級AA、等級AAAの3つがあり、公的機関では等級AA準拠が目標とされています。

JIS X 8341-3に対応したWebサイトを制作

目標とする達成等級や対応度の選定をサポートし、Webサイトの企画・制作・検証等を行います。

JIS X 8341-3に対応することで、より多くの人に情報を届け、利用していただくことが可能になります。
また、ウェブアクセシビリティに配慮したWebサイトにすることで、社会に貢献していく企業の社会的責任(CSR)や、顧客満足度(CS)につながります。

 

お問い合わせはこちら